パソコン初心者の方へ−インターネットの検索方法

HOME>>>インターネットの検索方法

インターネットの検索とは

インターネットの検索とは検索エンジンを使い物事を調べるということです。検索エンジンとはYahoo、Google、msn、biglobe、nifty、livedoorその他、各プロバイダーのトップページから検索エンジンを使う事が出来ます。
この章では初心者が検索エンジンを使う際の基本事項をまとめてみました。尚、この章で紹介しているのはGoogleです。Yahooを初めとして、他にも多数のプロバイダの検索エンジンにはGoogleが使われています。Google以外の代表の検索エンジンにはMSMのbingがあります。
それではhttp://www.google.co.jp/をアドレスに入力するかこのリンクをクリックしてGoogleに接続してみて下さい。

Googleトップページ

検索窓に「ホームページ」と入力しGoogle検索ボタンを押してみて下さい。

検索結果

画面の右上にホームページの検索結果128,000,000件中と表示しています。これはつまり「ホームページ」という言葉で検索されるページが128,000,000あるということです。
しかし「ホームページ」というキーワードではお探しのホームページは全く表示しないと思います。そこで複合検索を使います。

例えば、埼玉県在住でホームページ制作を依頼したい場合、このようなキーワードが使われるのではないでしょうか。「ホームページ 制作 埼玉県」単語と単語の間はスペースを入れます。

複合検索結果

検索結果が1,010,000件と大分絞られたのが分かります。

更に埼玉県の市で検索してみます。

複合検索結果

検索結果が173,000件と大幅に絞られたのが分かります。

フレーズ検索

普通に複数の単語を検索した場合、それらの単語を含む全ての検索結果を表示してしまいます。例えば「有限会社楽夢」で検索してみます。

普通の検索結果

このように不正確な検索結果(正しくは楽夢、それが逆の夢楽)であることが分かりますがこれでは困ることがあると思います。

そこでキーワードをこのように""引用符で囲ってみます。「"有限会社楽夢"」これで検索すると次の結果となります。すべての検索結果が「楽夢」となりました。

フレーズ検索結果

このようにフレーズ検索により指定した順序で一致する「楽夢」検索結果を得る事が出来ます。


menu
Copyright © 2007- internet-ex-plorer.com All Rights Reserved.
運営者>>ホームページ制作-川越市-楽夢
[an error occurred while processing this directive]