プロバイダーメールをGmailで送受信する方法

HOME>>>メール設定>>>Gmailでプロバイダのメールを送受信する方法

Gmailでプロバイダのメールを送受信できるようにする

Gmailでプロバイダのメールを送受信できるようにする方法を説明します。

画面右上の歯車をクリックして「設定」をクリックします。

設定

「設定」画面を表示するので、「アカウントとインポート」をクリックします。

アカウント

「自分の POP3 メール アカウントを追加」をクリックします。

POP3 メール

プロバイダのメールアドレスを入力し、「次のステップ」をクリックします。

プロバイダ メール

メールのパスワードを入力します。それ以外の情報は自動的に入力されています。「アカウントを追加」をクリックします。

プロバイダ メール

次の画面を表示して、プロバイダメールの受信が出来るようになりました。
「はい」を選択してプロバイダメールのアカウントでメールを送信出来るようにします。「次のステップ」をクリックします。

受信

「名前:」は自動的に入力されているので「次のステップ」をクリックします。

次のステップ

SMTPサーバーにはプロバイダーのSMTPサーバーをユーザー名にはメールアドレスを、メールパスワードを入力し、OCNではポートを465とます。(プロバイダーにより異なります)「アカウントを追加」をクリックします。

SMTPサーバー

次の表示をするので、プロバイダメール当てに確認コードを記載された「Gmail からのご確認」というタイトルのメールが届くので、そのメールのリンクをクリックするか、確認コードを入力します。ここでは、メールに記載された確認コードを入力しました。「確認」ボタンを押して何も表示しなければそれで完了です。

Gmail からのご確認

Gmailの画面に戻り送受信の確認試験を行ってみます。
作成をクリックします。

Gmail

新規メッセージを開きますので、「From」の右端にある▼をクリックするとgmailとプロバイダメールを切り替えられるようになっています。ここではプロバイダメールをFromとし、送受信を行い正常にプロバイダーのメールから送信し、受信出来たかを確認します。

送受信の確認試験


menu
Copyright © 2007- internet-ex-plorer.com All Rights Reserved.
運営者>>ホームページ制作-川越市-楽夢
[an error occurred while processing this directive]