メール設定-Outlook 2013

HOME>>>メール設定>>>Microsof Outlook 2013の設定方法

Outlook 2013の設定方法

本章では最新バージョンであるマイクロソフト オフィスのOutlook 2013の設定方法を説明します。
ここでは、自動アカウント設定を用いて設定する方法について説明します。この方法は大変に簡単で、メールアドレスとパスワードを入力だけです。どなたにでも出来ると思います。
但し、一部のプロバイダーではこの方法で設定出来ない場合があります。独自ドメインのメールはこの方法では設定出来ません。もし、設定途中でエラーを表示した場合は手動で設定する必要があります。

ここでの設定方法は新規購入したパソコンにOutlook 2013がインストール済みで、メールを新規設定することが前提です。
又、利用中のパソコンで既に別のメーラーがインストールされている状態で、Outlook 2013をインストールする場合は若干方法は異なります。
Outlook 2013はWindows 7及びWindows 8専用になっており、Vista及びXPにはインストールは出来ません。
尚、Outlookには色々なバージョンがあり、当サイトではOutlook 2007Outlook 2010、Outlook 2013(このページ)の設定方法を紹介しています。

Outlook 2013を起動すると次の画面を表示しますので、次へ、をクリックします。

Outlook 2013

「電子メール アカウントの追加」で、はい、にチェックしていることを確認して、次へ、をクリックします。

次の画面を表示します。「自動アカウント セットアップ」とあるように自動的にセットアップを行います。
必要な情報はプロバイダーから提供された、「電子メールアドレス」と「パスワード」のみです。その他サーバー情報などの入力の必要はありません。 「名前」には自分の名前やニックネームなどを、「電子メールアドレス」と「パスワード」には、プロバイダーから提供された電子メールアドレスとパスワードを入力します。パスワードはアスタリスクになっていますので注意しながら入力して下さい。また、大文字、小文字、数字にも注意して下さい。入力後、「次へ」、をクリックします。

自動アカウント セットアップ

次の画面を表示します。

Outlook2010

次の表示をしたら、「許可」をクリックします。

許可

「メールサーバーの設定を探しています」で、緑色のチェックが3カ所に付けば設定は完了です。「完了」をクリックします。

完了

Outlook 2013が起動します。

起動

menu
Copyright © 2007- internet-ex-plorer.com All Rights Reserved.
運営者>>ホームページ制作-川越市-楽夢
[an error occurred while processing this directive]